茨城県デートスポット 詳細情報

笠間稲荷神社

日本三大稲荷のひとつ「三頭八方睨みの龍」は必見

京都の伏見稲荷、佐賀の祐徳稲荷とともに、日本3大稲荷のひとつとして知られる神社。五穀豊穣・商売繁盛・除災招福を祈願して年間約300万人以上の参拝客が訪れる。総ケヤキ造りの本殿は江戸末期の建築で、重要文化財。「三頭八方睨みの龍」は有名なのでご存知の人も多いのでは?
笠間稲荷神社 地図 ストリートビュー

笠間稲荷神社でちょっと大人の参拝デート

日本三大稲荷のひとつとして広く人々に親しまれ、年間三百万余りの人々が参拝に訪れるお稲荷さん。茨城県、そのほぼ中央に位置し、水戸、筑波学園からもほど近く、四方を山に囲まれた盆地の笠間は、信仰の街として、多くの史蹟もつことで関東の小京都と呼ばれています。その笠間の中心に位置するのが笠間稲荷神社です。街、通り、境内は、門前町として、独特の風情ある、活気あるにぎわいに満ちている。社から近いにもかかわらず、町を歩くと遠い地へ旅行したようなほんのりとした旅情を感じる。

[観光DATA]

  • 住所:茨城県笠間市笠間1番地
  • 営業:〜日没
  • 料金:無料
  • 地図:笠間稲荷神社
  • デートタイプ:見所スポットデートデートデート