兵庫県デートスポット 詳細情報

狩口台きつね塚古墳

西暦580年頃に造られた二重の堀を持つ円墳

直径約26mの円墳。6世紀後半ではあまり例がない、直径52mの二重の堀が掘られているのが特長。埋葬施設は全長9.5mの両袖式横穴式石室で、中には家形石棺が納められていた。昔は戦闘訓練を「狩」と言ったようで、江戸時代には明石藩の萩野六兵衛砲術指南役が、この周辺で実践射撃訓練をしたのだとか。
狩口台きつね塚古墳 地図 ストリートビュー

[観光DATA]

  • 住所:神戸市垂水区狩口台7丁目
  • 営業:自由
  • 料金:無料
  • 地図:狩口台きつね塚古墳
  • デートタイプ:見所スポット