北海道デートスポット 詳細情報

旧北海道庁

「赤レンガ」の愛称で親しまれている美しい歴史的建造物

国の重要文化財で札幌のシンボル的な存在。アメリカ・マサチューセッツ州の議事堂をモデルに明治21年に建てられた、ネオ・バロック洋式の美しい煉瓦造建築。春の桜や新緑、紅葉、雪景色と赤レンガのコントラストも見事。内部では開拓時代の写真、資料などが一般公開され、北海道の歴史が学ぶことができる。
旧北海道庁 地図 ストリートビュー

赤れんがで明治ロマンデート

「赤れんが」の愛称で親しまれている北海道庁旧本庁舎は、1888(明治21)年にアメリカ風のネオ・バロック様式で建てられました。 日本の明治期を代表する建物とともに、緑豊かな前庭は札幌市のオアシスとなっています。 庁舎の北側には「開拓使本庁舎跡」を示す石碑が立っています。また、内部は北海道の古文書などが収蔵された北海道立文書館として一般開放されています。

[観光DATA]

  • 住所:北海道札幌市中央区北3条西6丁目
  • 営業:7:00〜20:00
  • 料金:無料
  • 地図:旧北海道庁
  • デートタイプ:見所スポットデートデートデート