福島県デートスポット 詳細情報

塔のへつり

エメラルドグリーンの水と奇岩のコントラストに感動

塔のへつりとは、会津地方の方言で「塔の形をした川畔の急崖」のこと。全長200mにわたり、象塔岩、獅子塔岩、屏風岩などの奇岩怪石がそそり立つ様は迫力満点だ。吊り橋を渡ると細い断崖絶壁の遊歩道があり、侵食部分を間近に眺められる。国の天然記念物に指定されている。
塔のへつり 地図 ストリートビュー

面接官「特技は塔のへつりデートとありますが?」

はい、それについては学生時代から尽力してまいりました。「塔のへつり」はご存じでしょうか?あ、やはり…。わたくしの故郷では有名な観光スポットになっておりまて、お時間よろしければご説明いたします。あ、いいですか…。終了っておい!wwwww。少しお時間いただきますね。小一時間ほど。大川(阿賀川)が百万年の歳月をかけて、浸食と風化を繰り返した結果出来上がった見事な景観です。"へつり"とは、川岸が切り立った崖となっている所の事を言います。また、釣り人などがこのような場所の少ない足場を頼りに川沿いなどを進む事も「へつりをする」と呼ぶそうです。ペットボトルに入った「マムシ」も売ってます。ぎしぎし と揺れる吊橋を渡れば、川面近くまで行く事ができます。こういう場所はデートに人気です。何も準備しなくていいからですね。御社と似ているとろがあるかと思います。特に新しい開拓をせずにルーチン組んで安心しているあたりでしょうかw。わたくしは御社のそういう怠惰な姿勢に痛く感銘を受け、入社を希望いたしました!はい。あ、もういいんですか?え?追って連絡いただけるんですか。ありがとうございます。よろしくお願いいたします。

[観光DATA]

  • 住所:福島県南会津郡下郷町弥五島下タ林
  • 営業:自由
  • 料金:無料
  • 地図:塔のへつり
  • デートタイプ:ドライブデート